金持ちリーマンプロジェクト




 

お名前 ※
E-Mail ※



もし、あなたも以下のような不安があるのなら、このページに5分ほど時間をとって読み進めてください。

「自分の手元にお金がなかなか残らない」
「いつまでたっても、将来の不安を払しょくできない」
「給料が入ると、いつもカードの引き落としでゼロになってしまう」

毎日一生懸命働いているのに、なぜお金が自分の手元にほとんど残らないのだろう?

こんな疑問を抱いたことはありませんか?


こんにちは、中尾です。

私が、このプロジェクトであなたにお伝えしたいことは、

「サラリーマンや公務員でもお金の使い方次第でとんでもない巨額の資産を残せる」

と言うことです。

その方法を知っているのか?

知らないのか?

たった、それだけで現役を引退した後も、遊んで暮らせる人生と、現役引退後も動きが悪くなった体を動かして安い賃金で一生働くことになるのか、大きく人生が変わります。

突然ですが質問です。

あなたは、現役引退後、ゆとりある生活をおくるのに必要な金額をご存知ですか?

じつは、平均36.6万円(夫婦2人)が必要だといわれています。
<生命保険文化センター「生活保障に関する調査」/平成22年度>

平均寿命の85歳まで生きたとしたら定年後の60歳から85歳の25年間で

37万×12か月×25年=1億1100万円

必要と言うことになります。

年金は、夫婦でおよそ月23万円
年金は65歳からなので、85歳まで20年間もらう計算として、

23万円×12ヵ月×20年=5520万円

5520万円、年金をもらえると考えても、1億1100万円必要ですから

1億1100万円-5520万円=5580万円

5580万円も足らないのです。


あなたが、もし30歳としたら定年までの30年で

5580万÷30年=186万円

1年間で186万円貯金をしていかないといけないのです。

1カ月で15.5万円貯金をしなくてはいけない計算になります。

驚きの数字です。

ゆとりある生活をするのに必要な額で計算したのですが、将来、私たちがもらえる年金額は減ると予想されています。

主な原因は少子高齢化です。

年金は現在国民が負担している国民年金、厚生年金、共済年金などから支払われています。

少子高齢化が進めば、年金を貰う人が多くなり、年金を払う人が少なくなるということですので 20歳以上、59歳までの負担者に負担がかかり、一人当たりの掛け金が高くなるということです。

昔は年金受給者が1人に対して、年金支払い者が6人だったのが、
2050年には年金受給者1人に対して年金支払い者が1.2人に1人になるということになります。

単純に負担者の支払額が多くなるということです。

我々の将来は年金制度もどうなっているかわかりません。




先程もお話しましたが、年金額が今のままでも毎月15万程は貯蓄をしていかないと追いつきません。

「毎月15.5万円貯金するのは無理だ!」

って声が聞こえてきそうですね。

大丈夫です!私が解決して見せます。

では続きの話

2012年度の平均年収は442万円と言われていますので、年間186万円貯蓄をしようと思えば
給料の42%は貯蓄に回さないといけないわけです。

42%も貯蓄に回してるようでは、自分の生活どころか家族さえ守っていけません。

自分自身の将来のお金も確保したいし、今の家族の幸せも確保したい。

その気持ちは痛いほどわかります。

あなたは、家族を守りながら、定年後どうすれば安心して生活することができるでしょうか?

あなたも一度、対策を考えてください。

ここで、読むのをストップして、あなたも一度、真剣に対策を考えてください。

どうですか?

対策は出てきましたか?

お金の話ばかりでうんざりかもしれませんが、お金があればある程度の悩みや心配事は無くなります。

そして、お金を増やす方法は、現実的に2つぐらいしかありません。

「年収をあげる」
「投資をする」

しかし、年収を上げるのは簡単ではありません。

投資で稼ぐには、相当なスキルが必要ですね!

この時代、夢も希望もなく会社に勤めて給料が上がらないのが普通になっています。

その上、増税増税、給料は上がらないのに、手取りが減るばかりです。

2014年4月には消費税が8%になり翌2015年の10月には消費税は10%にまで上がると予想されています。

支出は増える一方、入ってくるはずの年金は減る一方なのです。

年金の受給額は下がり、今でこそ65歳からの受給ですが、受給年齢も引き上げされると予想されています。

では、私たちはどうやって老後の為にお金を増やすのか?

投資をするのです。

えぇ?さっき相当なスキルが必要って言ってたでしょ?それなのに投資?
矛盾してるように聞こえますが、投資をするのです!

投資と聞けば、多額の資金が必要で、失敗すれば莫大な借金を背負うイメージがあります。

しかし、投資と一言で言っても、様々な投資があります。


なぜ投資を進めるかと言うと、今から急速に年収を増やすことよりも投資で、お金を増やして資産を残す方が簡単だからです。

そして、私が紹介する投資は、バリバリ稼いでる中小企業の社長さんよりも、お勤めされてるサラリーマンや公務員のほうが断然有利に行えるのです。

しかも、時間もお金もスキルも必要はありません。

あなたは、今までと同じように会社に勤めてある時期を待つだけと言う話です。

・毎日、勉強をする必要もありません。
・毎日、チャートとにらめっこする必要もありません。
・毎日、勝った負けたの心配をする必要もありません。
・休みの日のプライベートの時間を削る必要もありません。

よくある怪しいビジネスの勧誘のようなことを・・・

そんな、現金自動製造機を持つような夢のような話なんてあるわけがない!

あるのなら、みんな、その投資をしてるだろう!

と、思ったと思います。

私も、この業界で仕事をするまでは、あなたと同じように思っていました。

自己紹介が遅れました。申し訳ございません。

中尾貴廣(なかお たかひろ)と言います。

現在35歳で、大阪に住んでいます。

仕事は不動産業を営んでおります。

事業内容は投資マンションの販売を行っています。

私は、投資関連のプロジェクトに何度か参加させていただきました。
投資マンション?

はい。私が、お勧めしているのは不動産投資です。

不動産投資と聞けば、

「不動産所得を得るのに、たくさんの資金が必要なのではないか?」

「不動産投資はリスクが大きいのでは?」

と思われているかもしれません。

安心してください。


って話ではありません。

安く買って、高く売る!そして何億も稼ぐ!

そのような転売で稼ぐのはリスクが大きすぎるので、お勧めはしません。

不動産屋が既に行ってる営業方法ですから、一般のお客様に話が回ってくる頃には儲けは少なくなっています。

不動産投資と聞けば、

一部の富裕層がやることだとイメージがついていますが、私がおすすめする不動産投資は、最近サラリーマン中心に流行っている投資です。

ただ、不動産と聞くと、怖くてなかなか手が出せないという人が多いと思います。

しかし、不動産投資と言っても、様々な目的別の投資方法があります。

その中でも私がお勧めする不動産投資は、とても再現性の高い投資です。

「非常に簡単でシンプル」

私のノウハウをマスターすれば、毎月入ってくる収入を銀行で通帳記入するだけになります。

あなたが、不動産投資に関してネガティブなイメージを持っているかわかりませんが、世間一般的には、ネガティブなイメージです。

それは、バブル期に不動産で多額な借金を背負った、自己破産した、自殺をした人がいるなど、稼げていない人の話をよく耳にするからです!

逆に目的を間違わなければ、失敗することはほとんどありません。

不動産投資でも、大きく分けて2つの投資法があります。

1つめは「インカムゲイン(収入)」2つめは「キャピタルゲイン(売買差益)」です。

◆インカムゲイン・・・家賃収入

◆キャピタルゲイン・・・不動産を転売して得る利益

ほとんどの人は、不動産投資を、転売で儲けるものと考えています。

現在は、バブルの時のように転売で儲けれた時代ではないので、不動産を転売するという考えは持たないほうが良いでしょう。

わたしが、お勧めしているのは、毎月家賃収入を得るという投資です。


この投資法をマスターしてしまえば毎月銀行に行って通帳を確認するだけになります。

しかも、物件が倒壊しない限りずっとくり返されます。

万が一、あなたがお亡くなりになっても遺族に毎月決まった額の収入が振り込まれます。

まさに、現金自動製造機です。

あなたが寝ていても、旅行に行っていても、遊んでいても、あなたが所有するマンションの一室が、毎月毎月安定して稼いでくれるのです。

株やFXと比べて資産価値がゼロになる可能性も極めて低く自己資金は、ほんの数万円ではじめれるので、今サラリーマンや公務員の間では、すごく流行っている投資です。

その、ノウハウをすべて包み隠さず、実際に不動産業を営んでいる私がサラリーマンや公務員向けにマニュアル化しました。


私は、あなたに投資で将来安心して生活できる資産を作ってほしいと思っています。

しかし、私のノウハウは、とてもシンプルですが、いきなり明日から爆発的にキャッシュが生まれるものではありません。

すぐにキャッシュを毎月発生させることも、もちろん可能ですが、将来のための投資と思って始めてもらった方が気が楽ですし、始めた後からでも軌道修正をして毎月キャッシュを生むことも可能です。

あなたが、もし、確実に将来安心して裕福な生活が送りたいのであれば、

「○千万、○億のお金がすぐに入ります」
「○万円が、○億になる投資法」

といったような、誇大広告はスルーしてください。

なぜなら、投資で儲ける事は、そんなに甘くないのです。

冷静になって考えればわかることなので、注意してください。

勉強する時間やスキルは必要ない!
しかも何億円も稼げる!

そんな美味しい話を投資家が自ら公開するはずがありません。

しかし、マンション経営は実物資産に投資をしリスクを自分でコントロールできます。

私の、マニュアルには、将来にわたってあなたが安心して資産形成ができ、年収を上げなくても毎月お金にゆとりができるプログラムを盛り込みました。


日本ではお金や投資に関する授業は、ほぼ受けることがりません。

ですので、日本人は投資に関してとても弱く、投資市場では餌にされ、とても馬鹿です。

そして、親身にアドバイスをしてくれる本物の投資家は少ないのが現状です。

ですから、あなたが、仕事でクタクタになって投資の勉強をする時間もないのに、将来の為に投資をしてお金を増やそうとしても、何からはじめてよいかわからないのは当然です。

仕方なく、積立年金保険や、0.0○%の銀行に貯金したり、あるときには、選んだ金融商品を間違えて、お金を失ったりするのです。

投資には、目的にあった投資法があり、その目的とやり方が一致すればリスクは大変少ないと言えます。

実際に投資マンションを販売しお客様のコンサルをしている、私が、あなたにノウハウのすべてお伝えしますので、あなたは、私と同じように、何年も勉強する必要はないのです。

私が、あなたの代わりに今まで学んできたことを具体化し、お伝えします。


あなたの現役時代は老後の為だけですか?

日本の年金制度は言わずと知れたスライド方式をとっています。

つまり、今私たちが支払っている年金は、現時点で年金を受給している高齢者の為に使われています。

もちろん自分自身が年金を受け取る時期には、その時代の現役世代からの年金を受け取るわけですが、結局今の時点で年金制度が不安定になっていることを考えると、私たちは現在の高齢者の為と自分自身の老後の為の資産を同時に作っていかなければいけません。

ともすれば、今現在頑張って働いているのは老後の為だけに感じてしまう事すらも、しばしばあるのではないでしょうか。

マンション経営は、あることを活用することによって、ROI( return on investment / ロイ / 投資利益率 / 投資収益率 / 投資回収率)

を高めることが出来ますし、資産を効率的に増やすことも可能になります。

しかし、この方法は、現在の給与によるキャッシュフローを大幅に崩すことなく始めることが出来るという大きなメリットがある反面、給与+α(収益)としてのメリットが少ないともいえます。

しかし、マンション経営は不動産所得になりますので、確定申告が可能になります。

マンション経営に関わる経費を計上することによって、天引きされていた税金を、還付申告により取り戻すことも可能になるのです。

※画像をクリックすると拡大表示されます

所得税は現金で取り戻すことができ、住民税は減額されます。


保険等で作る積み立て年金は、支払年数が最長で10年になります。

※某保険会社より抜粋

なぜ割高か、上記の図の通販プランで説明すると、650000円ほどが10年間毎年受けられると書いていますが、1カ月の受給額はこの場合では650000円÷12か月=54000円

毎月年金に54000円プラスでは実際のところ老後の生活を送るのは相当苦しいです。

この54000円の個人年金で25年をカバーしようとするのであれば、不足分の14.5万円を補うために、契約を3つほど掛け持ちする必要が出てきます。

それだけで毎月45000円の出費となるのです。

しかも、ゆとりある老後資金への不足分37万-年金23万=14万円

たった一つの個人年金だけでは、結局10万円足らずの状態で、老後へと突入することになってしまうのです。

実は、私のノウハウで、マンション経営を行えば、個人年金の6倍の効果を発揮できます!


日本で一番有利な生命保険って何か知っていますか?

じつは、マンション経営経営が、一番手堅く安心できるポイントはこれだ!

と言っても過言ではありません!

投資をしながら、保険に加入ができるのです、万が一あなたが、マンションを購入されて負債があったとしても、縁起ではありませんが、あなたが死亡した場合・・・

マンションは実物の資産として残り、遺族には、マンションを所有している限り家賃収入が振り込まれます。


一般の生命保険にはない60歳以降の安心感がマンション経営の魅力です。

死亡率の高まる60歳以降の保障は、60歳以前の生命保険金の約15分の1に激減。

また保険会社の破綻や予定利率の引き下げといった影響を被る可能性も否定できません(最大40%超の保険金削減も)。

一方、マンション経営を行うことによって、生命保険に代わる、ある保険に加入でき、これを家賃収入で支払っていけるので、家計に負担がかからないのはもちろん、最長79歳まで保障が受けられます。

実際に、マンション経営をされて、今の保険との比較をして、毎月の負担が何万円も軽くなるケースがほとんどです。



もし、生命保険に加入されているのなら、一度毎月の支払額をご確認ください。


不動産投資をやっている人の半数近くは、
普通に会社勤めをしているサラリーマンやOLの人たちだという数字が上がっています。

また、不動産投資をやっている人の大半は、
20代~40代という若い世代なのです。

なぜ、20代~40代がマンション経営を始めるのか?

『20代~40代は将来の年金が期待できない世代には家賃収入が老後の安心につながる』からです

しかし、一般的には

「マンション経営は、資金がたくさんなければいけない」
「マンション経営は、リスクが高いから怖い」
「マンション経営は、素人には難しい」
「マンション経営は、金持ちがやることだ」

多くの人は、巷に溢れた、間違った情報のおかげで、 マンション経営を誤解しています。

「マンション経営メリットってなんですか?」 と私が聞かれたら、私は、こう答えます。




不動産投資には多額の自己資金が必要と思われがちですが、ローンが組めるため、小額の自己資金で始めることができます。

月々のローンは家賃収入で返済することができるので、他人の資本で自己資産を形成することにもなります。


保険料の負担率アップや給付金の減額など、将来の年金制度は不安だらけです。

仮に公的年金が給付されたとしても、決してゆとりある老後生活は望めません。

20年にもわたる老後生活を楽しく快適に過ごすために、プラスαの収入を確保できます。


オーナーの方に万一のことがあった場合、購入時に加入する団体信用生命保険で残りのローンを完済することになります。

よって、ご家族には、無借金で換金(売却)も可能の資産(マンション)が残り、月々の家賃が実収入として入ります。

ご家族に長期にわたる安定した収入源を残してあげられることになります。


マンション経営で賃貸経営を行うと確定申告で損益通産をする事が出来ます。

マンション経営による賃貸収入から賃貸経営でかかる必要経費(損金)を差引き、その差額が賃貸収入を上回り「税務上赤字」になります。

実際の収支が赤字と言うわけではありません。

マンション経営で税務上赤字になる部分を給与所得などから差引くことで「損益通算」となります。

そして、所得合計が少なくなる事で、所得税や地方税の税金対策になり、確定申告をする事で「所得税の還付」を受けることができ、現金で税金を取り戻す節税が可能です。

※あくまでも、イメージになります。家族構成や物件によって節税額は異なります。



将来的にインフレに見舞われた場合、現金や預金などの金融資産は目減りを起こす可能性があります。

ですが、不動産投資・マンション経営の場合、資産価値が大幅に下落することは考えにくく、また家賃も上がることはあっても下がることはない、という見方ができます。

よってマンション投資はインフレに影響されにくいと言えるでしょう。



つまり、少ない資金で実物資産を形成でき、将来の安定収入源になる。

そして、物件を保有する限り、あなたが亡くなったとしても永年、遺族にまで収入をもたらす投資です。

株やFXのように、時間を使ったり精神的負担も少ないのです。

マンション経営をしっかり理解することで、あなた自身、あなたの家族も守ることができる投資なのです。

日本国内の景気が、これからどれだけ不景気になろうと、勤めている会社がどうなろうと、
年金が破綻しようと、マンション経営で収入の柱を作っておけば、会社に依存することはありません。

そして、お金の不安や将来の老後の恐怖に縛られる人生から解放されるのです。

そう、あなたが寝ている時間も遊びに行ってる時間も関係なく、上下社会の人間関係にも縛られることなく旅行に行っていようが毎月安定した収入が銀行口座に振込まれるのです。

この、収入が思うように上がらない、年金不安、増税の時代を生き抜く、
サラリーマン(給与所得者)のために、この金持ちリーマンプロジェクトを立ち上げることを決意しました。

もしあなたが今、何か他の収入を得るために投資やビジネスを考えているのなら、もし、副業をしていて思うような成果を上げられていないのだとしたら辞めてもいいと思います。

なぜならば、経済的な「自由と自立」とは、しっかりと地に足をつけた収入基盤があってこそ、その意義を果たすものだからです。

つまり、堅実で安定した収入を生み出せるビジネスモデルを選んでこそ自由と自立というものが手に入るのです。

マンション経営は、ほかの投資に比べても堅実で安定したビジネスモデルだと確信しています。


私と同年代(30代前後)の人たちは、何もしないで老後、現役引退に突入してしまては大変なことになる事はご存知だと思います。

年収も、思ったより上がらない、税金は増えて負担は増える一方、国が守ってくれたり会社が私たちを守ってくれる時代は終わりました。

自身で、生き抜く力を付けないといけない時代です。

もし、あなたが今、何か始めないといけないと思っていたり、投資やビジネスで思ったような結果が出ないと悩まれているのなら、ぜひ、金持ちリーマンプロジェクトに参加してください。

マンション経営を行うことで、投資経験が全くない素人でも将来の可能性は無限に広がるのです。

はじめは、みんな初心者です。

成功者は、その一歩を踏み出すことをしただけです。

私は、この金持ちリーマンプロジェクトで包み隠さずすべてのノウハウを公開します。

現役不動産屋の私のノウハウをマスターしてください。


では、金持ちリーマンプロジェクトの概要を説明します。

この金持ちリーマンプロジェクトは、どなたでもプロの不動産屋のノウハウを自分のモノにできるプログラムです。


ご自身のライフスタイルと照らし合わせ、実用化できるようにしています。


あたり前ですが、わからないことも出てくると思います。

「はい、勝手に学んでください!」

とは言いません!

万が一ご不明なときは、無料でメールコンサルをしております。

しかも、期限や回数はなどはありません。


あなたには、いつもプロがついている環境を用意しました。


すでに株やFXなどで投資をしてる人も、分散投資として。

さまざまな方法で資産を増やそうと考えてる人も。

将来が不安だが何からはじめて良いのかわからない人も。

あなたの、人生が一気に金持ちリーマン人生に豹変を遂げることができるでしょう!


ダウンロード版 PDF62ページ
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください


それでは、いよいよ、「金持ちりーマンプロジェクト」の内容をご紹介しましょう。

「投資」は、勉強しないと成功しないのは事実ですが、
正しい知識=本物=実際に儲かる!知識を勉強しなければ儲からないというのも、また事実です。

あなたは、このプロジェクトで、どんな「実際に、サラリーマンでありながら億の資産を簡単に残す&実際に稼ぐノウハウ」を得ることができるのか?

プロジェクトのほんの一部を、ご紹介すると。。


ダウンロード版PDF62ページ


■なぜ、サラリーマンがマンション経営を行うのか?

投資もたくさんの種類と目的があります。

短期で稼ぎたい人、長い目で稼ぎたい人、銀行に預けるより利回りが良いから投資をしてる人、様々な目的で投資をしています。

サラリーマン向けのマンション経営は、少ない資金でサラリーマンという事をフルに利用した投資法です。

そして、サラリーマンであるからこそ、リスクを最小限に抑え、実物資産が持てるのです。

■現金自動製造機の作り方

聴けば聴くほど怪しい、現金自動製造機とは?

そんなおいしい話はないと思われるでしょう。

しかしサラリーマンであるあなただからこそ、その作り方を知れば、簡単に作れてしまうのです。

■サラリーマン公務員でも経費が認められる

そんな馬鹿な!

と、思われると思いますが、本当です。

給与所得者は年収に応じて税金を支払っています。しかも振り込まれた給料は税金を差し引いたあとの金額です。

マンション経営による不動産所得を確定申告すれば、それに関わる経費が必要経費として認められ、節税効果が期待できます。

確定申告後に還付金として現金でお金が返ってきます。

■備えあればマンション経営

マンション経営を行うことによって、今まで無駄に支払っていた、お金に気がつくはずです。

無駄といったのは少し語弊があるかもしれないが、マンション経営がいかに素晴らしいかわかると思います。


メルマガでは、より細かい講座をしていく予定です。

また皆さんからの質問にお答えしていきたいと思います。

また、テキストでは語りきれない、リアルタイム情報を発信します。

マンション経営を既にしてる方には必見の物件情報も、メンバーには最速でお届けします。

そして、細かい経営についての授業をメールで行います。

その他、追加テキストを随時配信していきます。


弊社ミーティングスペース


「マニュアルでもわからない」「メルマガでもわからない」

そんなときはお気軽にご連絡をください。

シュミレーションでも、
どんなことでも結構です。

お気軽にお問い合わせください!

※無料面談開催日はメールにてご連絡いたします。尚、混雑が予想されるため、お1人様1時間とさせていただきます。



セミナーイメージ

「金持ちリーマンプロジェクト」に参加いただいた方“限定”で行なうセミナー
のご案内をメールでさせていただきます。

セミナーのあとには食事会なども企画していますので、
投資家同士の交流なども、積極的に行なえます。

セミナーはおよそ4時間ほどの予定です。

内容や日時が決まれば、メールにてお知らせいたします。


懇親会イメージ

今回は、オンラインで参加していただく形になります。

しかし、直接お会いして、あなたの悩みであったり、心配事を本気で解決できればと思います。

ネット上だけで完結するのがおおいようですが、今回リアルでの付き合いを深める事ができます。

そして、かけがえのない仲間、高い志を持った本当の仲間を作るというのもコンテンツの 一つにしたいと思っています。
 


このイベントも是非参加してください。 

※開催日は購入者様アドレスにメールでご案内します。


不動産屋の私とプロジェクト参加していただいた方々との視察ツアーです。

ニーズとタイミングが合えば開催したいと思っています。

一人で視察に行かれるよりも、物件の選び方など勉強になるツアーにしたいと思います。

※メールにて開催日をご案内します。



ダウンロード版 PDF62ページ
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください



19800円ということは、1日なんと55円です。

突然ですが、あなたはタバコを吸いますか?

缶コーヒーを何本飲みますか?

タバコ吸う人だと約400円×365日=約146000円

缶コーヒーを1日1本で120円×365日=43800円

消えてなくなってるお金は合計189.800円です!

ゴルフクラブ買い換えたりできますね!

しかし、タバコと缶コーヒーは1円もお金を産みません!

コーヒーも、タバコも、消費してしまえば、それで終わりです。

何の価値も生みません。

1日たった55円で、自分の人生を変える決断をするか、
今まで通り、無駄なものにお金を費やすか・・・

あなたの“決断”次第なのです。



ダウンロード版 PDF62ページ
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください

お客様のお名前はすべて非公開とさせていただきます。

①「安定した収入源として定年後の生活をサポート」

定年をされた、お客様の事例です。

長年勤めた会社を定年退職し、退職金で住宅ローンを全額返済されました。

当然、残ったお金は想定していたよりもかなり少なかったと言うことです。

こういったケースはよくあります。

おととし、60歳で定年退職を迎えたAさんの話をご紹介します。

20年前に購入したマンションと15年前に購入した2件のマンションオーナー様です。

現在は毎月17万円の家賃収入を得ています。

20年前にマンション経営を始めたきっかけは家賃が年金の足しになればと、またちょうど保険の見直しの時期に差し掛かると言うことで、奥さまと一緒にご検討されたそうです。

15年前に2件目を購入する際は、定年までの期間で自分に何ができるのか・・・と考えた時に自分の収入とのバランスの中で、一番効率が良いのがこの案件でした。

正直なところ、2件目を考えた15年前までは退職金も実際の額よりもっと多くもらえると見込んでいたし...。

年金制度も今ほど不安もなかったが、いま現実にこういった問題が大きく取り上げられている中、年金以外に毎月の収入源を確保できていることに気持ちが救われています。

リタイアした後は冠婚葬祭でお金が何かとかかる事が多く、古くからの友人からの誘いが頻繁にありますから。

退職金や貯蓄は大切にし、妻との旅行や友人との用事には家賃収入でと今は使い分けています。


②「時間がなくてもできる」現役サラリーマンのBさん(40歳)

今の世代で何もせずに老後をむかえる事はリスクだと思い、株・FX・先物と運用にはいくつかチャレンジしてきました。

利益が出たりする事もあればうまくいかない時も...マンション経営との出会いは投資マンションセミナーに参加したことがきっかけでした。

元々、投資そのものに興味はあったが不動産に関しては素人。

しかし、マンション経営はいたって簡単な流れで、運用コストも少額の資金でスタートできるというとこに惹かれ、今では3件のオーナーです。

そんな私がマンション経営にかけた時間は年間でも数時間といったとこでしょう。

もちろん日々の仕事に影響が出る事なんて1つもないですし、
賃貸も家賃保証システムでお任せしているので心配もしていません。

趣味に生きる私にとってこれほど合理的な投資は他にはないと実感しております。

強いて言うならば、確定申告の時期に必要書類を集めるのに時間がかかってしまうくらいですね(笑)


③「妻の一言がきっかけでした」

私がマンション経営を始めたのは45歳の時でした。

子供がまだまだ小さい事もあり、私に万が一の事があってもと保険には力を入れているつもりでした。

しかし、更新の度に高くなる保険料や子供の養育費、住宅ローンを考えるとなかなか先の事まで考えられず、新聞やテレビで年金に対する不安は感じてはいても行動には移せずにいました。

そんな時、いつものように仕事から帰ってくると妻が私に新しい保険の紹介という形でマンション経営の資料を持ってきました。

妻はすでに担当の方と話されていた様子で、一生懸命私に説明する妻の姿は次第に営業マンに見えてきたことを今でも覚えています。

妻の薦めもあり私はマンション経営を始めましたが、投資している商品に生命保険がついているというのはやはり魅力的で、おかげで掛け捨ての生命保険は解約し今では毎月の家計のコスト減に貢献できています。

私はやはり将来の事より今を重視してしまいますが、今を大きく変えることなく、維持したまま先々の備えもできるマンション経営は私みたいな人間にちょうどいい運用なのかなと感じています。

マンション経営を始めて唯一変わったことは、自然と家族の会話と笑顔が増えたことですかね。



最後までお付き合いいただきありがとうございました。

私は、30代半ばです。

まさに将来を考えさせられる年になりました。

おそらく、このプロジェクトに出会った方々は、現役でお勤めされている方がほとんどだと思います。

将来に不安を感じていて、このプロジェクトに出会い、このプロジェクトをきっかけに、
何か小さな一つの希望が持っていただければ幸いです。

プロジェクトに参加していただいた方すべての、
お役にたてるように精一杯の努力をさせていただきます。

まずは、老後のお金の心配を解決して見せます。

心にゆとりができれば、今までとは全く違った世界が見えるでしょう。

私も、お金に困り将来どころか、明日に不安を感じた時期もありました。

心にゆとりがないときは、悲観的な考えになっていて、 冷静な判断ができなくなっていました。

くだらないことでイライラして、何の魅力も無い人間だったと思います。

気持ちの在り方次第で、周りにいてる人も、見る世界もすべてが変わります。

どうせ、人生一回きりなら、思いっきり自分自身で最高の人生を送りましょう!

そして、金持ちリーマンプロジェクトに参加して、金持ちリーマンになりましょう!






ダウンロード版 PDF62ページ
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください